FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aki
スポンサー広告  

「本」ピアニストは指先で考える
週末、友人のピアノリサイタルに行ってきて、
いたく感動した私。
昔、退屈だと思っていた、クラシックだけれど、
実際に聞いてみると、とても面白い。
(何をいまさら、という感じだけれど)

終わっても、頭の中をショパンやらハイドンやらが、
ぐるぐるリプレイ。

そんな週明け、ランチで立ち寄ったカフェの棚に見つけた本。

「ピアニストは指先で考える」

著者は、ピアニストとしても文筆家としても評価されている,
マルチな才女、青柳 いづみこさん。

ピアニストは指先で考えるピアニストは指先で考える
(2007/05)
青柳 いづみこ

商品詳細を見る


どんな分野でも道を極めた人の話は面白いけれど、
この本では、頭脳明晰なピアニストが、鋭いギャグを飛ばしながら、
説得力のある話を展開していきます。

良いパフォーマンスの為の身体性の話は絵を描く人にとっても参考になります!
ピアニストの指先の関節についての話や、演奏時の座り方と骨盤の姿勢の話。
芸大時代の、野口先生のこんにゃく体操の授業の話なども興味深かったです。

この、こんにゃく体操。
私は一度も体験したことがありませんが、
習得すると、創造性がアップする、
と聞いた事があります。
やらねば損かも。

まずはWebで公開されているビデオで、独習してみようと思っています。

Aki
本のはなし   0 0

thema:ピアノ - genre:音楽
















 

http://atelierfresca.blog65.fc2.com/tb.php/48-5893ca70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。