FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aki
スポンサー広告  

中学生の夏休み映画その3
週に一本のビデオ。全開に続き夏休みシリーズ。
中学生の時に見ておきたい映画です。

今回は
「ポセイドンアドベンチャー」
パニック物としては
前回のタワーリングインフェルノより2年前の1972年に作られた本作。
どちらもアーウィンアレンの制作。
こちらの大ヒットを受けて、タワーリングインフェルノを作ったらしい。

豪華客船が航海中に津波に飲まれて転覆。
カウントダウンパーティーの会場が、
いきなり上下逆になり、一瞬にして大惨事となる。

そこで生き残った人達が、さらに命をかけて避難するのですが、
何処に逃げたらよいのか、そこに留まった方がよいのか、
生死の分かれ目が何度もかかれます。

自分だったらどういう判断をするのか、
怖くて震えて動けなくなるのか、
登場人物に我が身を置き換えては、
ひたすら息を詰めて見守る二時間。

あぁ~見応えたっぷりのパニック物でした。

最近のパニック物と比べると、
話がのんびりしているのが、逆に怖いです。
津波が近づき危機が迫っていても、館内放送も無く、
なにが起きたかわからないまま、船内に閉じ込められ、
何回も起きる爆発、迫ってくる海水。

今時の映画なら、CG使ってもっと悲惨な死に方を見せるでしょうし、
話の展開が、ジェットコースターみたいに、話はスピーディーに進むでしょう。
でもそうじゃないからこそ、じっとりと怖い二時間を体験できます。

主演のジーンハックマンはマッチョ系牧師。
今見るとちょっとオッサンくさいけれど、
誠実で強くてカッコイイ事は確か。

わきを固める人たちもなかなか個性豊かで素晴らしい。
私が一番好きなのは、シェリーウィンター演じる、
かなり太めのご婦人。
他のキャストを食うぐらいの存在感である。

poseidon-shelly.jpg
ただのおばさんみたいだけれど、実はカッコイイ

poseidon-tutto.jpg
このメンバーで逆さになった船内を避難。最後まで残るのは……
Aki
映画のはなし   0 0

thema:最近見た映画 - genre:映画
















 

http://atelierfresca.blog65.fc2.com/tb.php/89-0708e079
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。