スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aki
スポンサー広告  

蝉の羽化はすごかった
昨日はブログ書いているうちに羽化が始まり、
そのまま、じっくり観察しているうちに、
遅くなり、興奮疲れでそのまま寝てしまいました。

写真やテレビでは見て知っていましたが、
目の前で羽化を見ると、
何故だか感動してしまって、
すごいなぁ~~~
と改めて思ったのでした。

携帯で写真撮りまくったのですが、
見ている方が忙しくて、
ゆっくり撮影していないのがバレバレです。

面白かったのは、最初嫌がっていた手作りの脱皮台に、
最後は観念した様につかまって、羽化したこと。
ただ、バルサの棒だと、表面滑らか過ぎて、
足がかりにするには、ちょっと不安だったのですね。
最後、身体を殻から出す時に、
かなり反り返って脱出するのですが、
その時に、抜けがらの手の先が
きちんと止まっていないと、
危険なのだと分かりました。
(白いうちに下に落ちたら死んでしまったりするみたい)

今回、本当に片手でかろうじて止まっていたのですが、
途中気が気ではありませんでした。
自分で羽を広げて乾かす段階になったら、
脱け殻を自分で下に落として、
しっかり棒につかまっていました。
なかなか優秀!

グリーンと白の透き通る様な身体を見ると、
ガレは、こういうのを観察して作ったのかなぁ、
等と考えます。
あまりに美しい色と質感で、
虫だという事を忘れ、うっとりと見入っていました。

植物にも動物にも無い、美しい色合いが、
昆虫には有るのですね。
ヨーロッパでは昆虫柄が人気だったりしますが、
そんな美しさを認めているからなのだなぁ、
と実感。

といっても、最後まで蝉を手で触る事は出来ず、
夜寝る前に、台ごとベランダに出しておいたら、
朝には居なくなっていました。

日中公園の蝉しぐれの中を通り、
この中にうちの子も居るのだろうなぁ~
などと考えていました。

夜なのにわざわざ持ってきて下さった管理人さんと、
突然部屋で羽化してくれた蝉君に大感謝の夜でした。

semi5.jpg
思い切り反っていますがまだ出ません。

semi6.jpg
さらに身体が出てきて逆立ち状態です。

semi7.jpg
脱出成功して体制立て直した所です。お疲れ様。

semi8.jpg
徐々に色がついてきて、普通のアブラゼミになりかけの所。
色が薄くてカワイイです。
Aki
日常生活   2 0

thema:日々のつれづれ - genre:日記


夜の来訪者
夜8時を少し過ぎた時、
ピンポーン
と玄関ベルをならす人が。

玄関を開けると、
私服姿の管理人さんが、
手に棒の様なものを持って立っていました。

そこには何やらうごめく虫が一匹。
一瞬、ゴキかも?と思ったのですが、
それは蝉の幼虫でした。

そこの公園で見つけて持ってきてくれてたのです。

木の棒の様な物は、蝉を見つけて、
急いで作ったらしき、脱皮台でした。

夕方の勤務時間が終わった後に、
わざわざ住民の子供を喜ばせる為に、
こんな事をしてくれるなんて!!!
すごく嬉しくて、貰ってしまいました。

ゴソゴソ動き回っていて、脱皮場所を探している様なので、
しばらく目が離せなくて、最後は私一人で観察していました。

脱皮台→植木鉢の花→カーテン→カーテンボックス→
床に落下→脱皮台

最初は嫌がっていた脱皮台ですが、疲れてしまったのか、
何とか今おさまってくれました。

上手い事羽化の瞬間を写真に撮って後で管理人さんに
見せられたら最高なのですが……
明日は会社だし、起きてる自信がありませんが、
どうなるかなぁ……

semi1.jpg

semi2.jpg

ここまで書いたら急に羽化が始まりました!
しばし観察してきます~
Aki
日常生活   0 0

thema:日々の暮らし - genre:日記


とりあえずの平和
朝、広島の平和記念式典をテレビで見、
その後甲子園の開会式を見る。

今年は、どちらも特別意味の有る事として感じられ、
重い気持ちで受け止めた。

昼、用事があって、原宿に出かける。

電車の中から見ると、
中田ヒデのお店(今は違うのかな?)に
大勢の人が並んでいる。イベント?

駅から出て、竹下通りを通るのだが、
普段よりも人出が多く、普通に歩けない。
新しく出来た、AKBのショップは、
「予約制です」と看板が出ているが、
店の中も外も大勢の男性がおとなしく並んでいる。

ダイソーのあたりも人だかり。
小中学生が夏休みなので、来ているらしい。

裏道を抜けると、ニコニコ本社というのが新しく出来ていて、
そこにも人が並んでいる。
しょこたんのイベントをやっているかららしい。

そして、夜は神宮で花火大会、という事で、
午後早めの時間から、浴衣姿の女の子も多くて、
明治通りも表参道も、すごい人混みだった。

原宿はとりあえず、平和なのだろう、と思った。


私は用事が終わったら急いで原宿を出る。
あのあたりは狭いので、
何かあれば、パンクして身動きが取れないし。

帰る前に、生活の木に寄って、
良い香りを吸い込み、
ハーブコーディアルの試飲をいただき、
小さなタルクパウダー(と言ってもコーンスターチ製)を買う。
この店は高校生の頃から(買わずに)見に行っていて、
内装は変わっても、空気感は何となく同じ気がして落ち着く。
ちなみに今日買ったのはローズの香り。
(女子力アップと書いてあったからなのだが、あんまり意味無いか……)
Aki
日常生活   0 0

thema:日々のつれづれ - genre:日記


野菜のおくりもの
少し前に家に来てくれた友人から
素敵なおくりものが届きました。

徳島から、箱いっぱいの新鮮なお野菜です。
生き生きとした野菜から、
新鮮な空気と水と太陽のひかりのパワーを感じて、
それだけで元気が出ます。

そして、頑張って一番おいしい食べ方で食べるぞ!
とやる気が出てきます。

珍しい小さなスイカみたいなメロンとか、
葉が紫色の、金時草とか。
(きんじそうって読むらしい。すごく不思議)
つるむらさきとか。
いつもは買う事の無い野菜達を、
ひとつひとつ確認しながら、食べていく。

金時草もつるむらさきも、アクがものすごく強いのだが、
料理の仕方によっては、その味が生きてくる。
まだまだ知らない味が世の中にはたくさん有るなぁ……

ちなみにつるむらさきは、生姜とオイスターソースで炒めてみました。

沢山入れてくれたすだちは、
これからすだちドリンクを作って大事にいただきます。
すだちの絞り汁を水、砂糖、氷を入れたボトルに入れて良く振るだけ。
スポーツにはこれが一番。
私は卓球に行く時はこれを作って持っていく事にしています。

野菜で私を元気づけてくれるSちゃん。
ホントにありがとう~!!

yasai1.jpg

箱を空けるとお野菜が沢山、思わず歓声をあげました。

yasai2.jpg
タイガーメロン、って小さなスイカみたいな風貌。
お味はさっぱり目の瓜系のメロンでした。
食べちゃったけど絵に描きたいほどキュート。


yasai3.jpg
これがうわさの、「きんじそう」 =金時草
Aki
日常生活   0 0

146日ぶり
ひさびさに書いています。
大変ご無沙汰していました。
アトリエフレスカのakiです。

書きたい事がたまりすぎて、
書けない状態に陥っていました。

何でもためすぎは良くないです。

留守中に訪問下さった方、どうもありがとうございました。
又そろりそろりと書いていきます。

写真は先日迎えたうちのお嫁さんです。
peach
Aki
日常生活   2 0

thema:アート・デザイン - genre:学問・文化・芸術


PREV | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。